2018年4月29日(日)2018年4月マンガ新連載研究会

2018年4月 マンガ新連載研究会

日時: 2018年4月29日(日)11:00〜開催

動画配信&課題投稿(会員限定)

2018年4月マンガ新連載研究会まとめ

冒頭30分公開放送

毎回様々な新連載を取り上げ、新しいトレンドや漫画の技術を研究しておりますマンガ新連載研究会ですが、
冒頭の30分は毎回公開しております。

13:00〜

開催概要

開催日・場所

2018年4月29日(日)
開催場所
新宿・東京ネームタンク教室

タイムテーブル

【午前】11:00〜12:00|ミニ講座 「電子時代における漫画家のマネタイズ」
【午後】13:00〜13:30|月例研究会本編 ※一般公開30分
   13:45〜16:00|班活動発表(原作コミカライズ研究班、資料写真班、スペリオール編集部見学班)
   16:15〜18:00|月例研究会本編その2
※間に適宜休憩が入ります。

【午前】ミニ講座「電子時代における漫画家のマネタイズ」講師 : 小林琢磨

今回の午前の部は特別編といたしまして外部からゲストをお呼びしました。
株式会社ナンバーナイン(https://no9.co.jp)の社長、小林琢磨さんです。
ナンバーナインは電子書籍ストア「マンガトリガー」の開発・運営会社です。

今回、小林社長から、これまでのビジネス経験、及び、今後のビジネス展望を踏まえて、以下の知見をお話頂きます。

  • 電子書籍の販売方法(Amazonでの専売(高印税率)と色んな電子書籍ストアで売るのとどっちが儲かるの?)
  • 漫画家のクラウドファンディングの活用法
  • 作品プロモーション方法
  • エージェント(版権管理委託)について

さらには、小林社長が今後実施予定の、新しい漫画家向けクラウドファンディングの形式に関しても、当会の漫画家と意見交換を行いたいとのことです。

ナンバーナインは「マンガトリガー」の運営を通じて、電子でのマンガ販売のノウハウを溜めています。
そんなマンガと電子の最前線を行く会社の社長から、最新の知見と漫画家向けのビジネスアイデアを聞けるチャンスです。
ぜひ、ご参加下さい。

午後の部

班活動の成果発表

2018年4月からスタートしました班活動の結果をそれぞれ報告していきます!
新しいマンガ新連載研究会の方針については前回の動画をご参照ください。
またそれぞれの活動成果は「マンガ新連載研究会 班活動記録」へ
マンガ新連載研究会 班活動記録

取り上げる作品

午後の部で取り上げる作品は2018年3月19日〜4月22日 新連載情報からチョイスされます。
(選考基準は会員専用チャットでの盛り上がりや、その時の人気、注目度などを総合して決定します。)

Web
雑誌
★架神チョイス
★ごとうチョイス

教室参加申し込みフォーム

ここから先は会員のみ閲覧可能です。

入会はこちらから!

既存ユーザのログイン