2018年12月23日(日)マンガ技術研究会 12月期月例会

LINEで送る
Pocket

開催概要

開催日・場所

日時:2018年12月23日(日)
開催場所:新宿・東京ネームタンク教室

タイムテーブル

【午前】11:00〜12:00|ミニ講座 「電子配信・クラウドファンディングの知見共有、及び確定申告について」
【午後】13:00〜16:10|班活動発表・年間表彰式と振り返り
   16:30〜18:00|新連載研究※一般公開放送
※間に適宜休憩が入ります。

教室参加申し込みフォーム

月例会に参加するにはマンガ新連載研究会の会員になる必要があります。
会員の方は以下のまとめページから申込みをお願いいたします。
2018年12月 月例会まとめページへ

ご入会は以下のバナーから!!

公開放送 16:30〜

毎回様々な新連載を取り上げ、新しいトレンドや漫画の技術を研究しております、
マンガ技術研究会・月例会の新連載研究パートを公開配信しています。

16:30〜

【午前の部】ミニ講座「電子配信・クラウドファンディングの知見共有、及び確定申告について」講師:小林琢磨

株式会社ナンバーナイン(https://no9.co.jp/)との事業提携によりスタートした、作品のストア電子配信ですが(詳しくは「電子時代における漫画家のマネタイズ」https://shinrensai.mangiren.jp/event/movie/20180514/digital_monetize/を参照下さい)、当会からも多数の作家が電子配信にチャレンジし、その結果がだんだんと見えてきました。

今回の午前の部では、ナンバーナイン社長の小林さんを再びお招きして、電子配信の売上のデータを確認しつつ、その経過で得た気付きなどを共有したいと思います。

また、漫画に関するクラウドファンディングも、ナンバーナイン経由で、

と二件行われており、「打ち切られた漫画の続編をクラウドファンディングで制作する」「作画費用をクラウドファンディングで捻出する」などの新しい作品制作の可能性が開けてきました。
その点についても小林さんと一緒に考察していきます。

そして、漫画家向けの確定申告の仲介事業も始めるということで、こちらも併せてご紹介頂く予定です。

【午後の部】

1.班活動の成果発表

2018年4月からスタートしました班活動の結果をそれぞれ報告していきます!
班活動についてはこちらのページをごらんください

今回発表する班は以下の1班です!

  • 2018年新連載大賞を決める班

2.年間表彰式と今年の振り返り

様々なことがあった2018年のマンガ技術研究会(マンガ新連載研究会)について振り返ります。

3.新連載作品チェック

午後の部で取り上げる作品は 2018年11月18日1〜12月15日 新連載情報 からピックアップされます。
(マンガ技術研究会の会員作品は専用フォームからの連絡があったものが掲載されます。フォームは会員用ページからご覧ください。)

ピックアップ作品
新連載研究会会員作品
★架神ピックアップ
★ごとうピックアップ