『狼少年は嘘をつかない』続編制作プロジェクト!とは?

マンガ新連載研究会の会員である清水しの先生が、
2013年〜2014年にかけてイブニング誌上で連載をされていた「狼少年は嘘をつかない」の続編を作るべく、
漫画アプリ「マンガトリガー」の運営や漫画作品のエージェント業を行っている、
株式会社ナンバーナイン様とともに実施されるクラウドファンディングのことです。

この特設サイトではマンガ新連載研究会として、本プロジェクトを応援すべく、
インタビューをはじめとした様々なコンテンツを掲載していく予定です。

クラウドファンディングの詳細はこちら(外部サイト)

プロジェクトの概要

2013年〜2014年にイブニングで連載されていた漫画『狼少年は嘘をつかない』の続編制作プロジェクトです。
今回のプロジェクトに合わせて漫画の内容は完全新作になります!

”嘘をつくと狼になる呪い”をかけられた「狼少年」の子孫・森兄弟のその後のエピソードを是非ファンの皆様と作り上げていければと考えています。

クラウドファンディングの詳細はこちら(外部サイト)

作品紹介 / 既刊紹介

“嘘をつくと狼になる呪い”をかけられた「狼少年」の子孫・森兄弟は、山から東京に来て一般の人に紛れてフツーに暮らしています。

だけどうまく嘘がつけないひきこもり末弟・満四郎(みつしろう)くんは狼に変身してばっかり。
ついには就職活動に失敗、春から森家の家事手伝いの身に!

「ケモ耳エプロン男子」と化して立派な社会人になれるよう修行に励むんだけど…!? 嘘つきは狼の始まり!なケモ耳男子ラブコメディ!!

講談社 イブニングKC 全2巻

狼少年は嘘をつかない(1)(Amazon)
狼少年は嘘をつかない(2)(Amazon)

清水先生からのメッセージ

こんにちは!漫画家の清水しのです。
現在gogoバンチで『メシノトモ』を連載しています。
2018年5月に完結した『構成/松永きなこ』の漫画担当も行っていました。

今回のプロジェクトである『狼少年は嘘をつかない』は私の初出版作品となっており、非常に思い入れが強い作品になっています。
ファンの皆様と一緒に森兄弟のその後を描いていければと考えておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

今回のプロジェクトは私の初単行本作品である『狼少年は嘘をつかない』の続編制作プロジェクトになります。
残念ながら本作品は打ち切りになってしまったのですが、
ありがたい事に多くのファンの方々から続編制作の要望を頂き、私自身も森兄弟のその後をずっと描きたいと思っておりました。

今までなかなか機会がなく、続編制作の企画は頓挫していたのですが、
漫画アプリ「マンガトリガー」の運営や漫画作品のエージェント業を行っている株式会社ナンバーナインさんのご協力を得て、念願だった極編制作を開始します!


【清水 しの(しみず しの)】

「イブニング」(講談社)より「狼少年は嘘をつかない」でデビュー。ガンガンONLINE(スクウェア・エニックス)にて「構成/松永きなこ」執筆。「ゴーゴーバンチ」にて「メシノトモ」を連載。
現在、初出版作品「狼少年は嘘をつかない」の続編「狼少年は嘘をつかない question」制作のため、クラウドファンディングにチャレンジ中!

清水先生の著書を探す(Amazon)

清水しの先生へインタビュー!!

「狼少年は嘘をつかない」の続編制作について、マンガ新連載研究会のスタッフが清水先生にインタビューしました!

イブニングで描き始めたきっかけから、クラウドファンディングについてどう思っているのか...などなど、
「クリエイターとして生き残るために、清水先生は何を考えていたのか」を掘り下げていく、必見のインタビューです!!

応援イラスト作画配信&イラストを描いてクラウドファンディングを応援しよう!

当会の会員で、「幼なじみは女の子になぁれ」をイブニングで連載されていた森下真央先生が、
清水先生のクラウドファンディングを支援すべく応援イラスト作画配信&ハッシュタグ投稿企画を立ち上げてくれました!!

当日描かれたイラストやハッシュタグ投稿作品は以下のページにまとめています!!

footer